「ひょうごフィールドパビリオン」の認定プログラムに選定

2025年4月から開催予定の大阪・関西万博に向けて、兵庫県では、ひょうごフィールドパビリオンを展開しています。

SDGsの視点を基にした取り組みでは、県内各地域の地場産業や農林水産業などの現場をパビリオンに見立て、多くの人に来て、見て、学び、体験してもらうことで、兵庫県の魅力を国内外に発信しています。

Feel Recordsは、2023年2月に、ひょうごフィールドパビリオンのプログラムとして認定を受けました。

Feel Recordsでは、SDGsに掲げられた「8.働きがいも経済成長も」と「17.パートナーシップで目標を達成しよう」という2つの目標の達成に向けて、取り組んで参ります。

ひょうごフィールドパビリオンウェブサイト:https://expo2025-hyogo-fieldpavilion.jp/

上部へスクロール